勉強日報 http://komarlin5594.hateblo.jp/

勉強内容・時間等をただ淡々と記録していきます。

【スポンサーリンク】

不動産登記法(2)

重要語句をメモとして抜き出しておく。(多い・・・

家屋番号、建物の種類、構造、床面積、表題部所有者、所有権取得の日から1ヶ月以内に表題登記、「申請に係る不動産の調査に関する報告」、建築確認の検査済証、所有権証明情報、法務省民事局長の通達、不動産登記事務取扱手続準則、建築請負人の工事完了引渡証明書、敷地利用権、敷地権である旨の登記(土地の登記記録)、敷地権の表示(区分建物の表題登記)、マンションの建替えの円滑化等に関する法律、権利変換に係る登記の一括申請、擬制持分、地積測量図、求積方法、地番区域の名称、方位、縮尺、250分の1、地番、地積、筆界点間の距離、座標値および境界標の表示、分合筆の登記、地図(土地の位置、地番、区画)、地図に準ずる図面(土地の位置、地番、形状)、旧土地台帳附属地図、公図、地押調査図、建物所在図、建物の位置、家屋番号、国土交通省の地籍調査(国土調査事業の一環)〜地籍図、法務省の登記所備付地図作成事業により作成される地図、境界損壊罪、筆界確定訴訟、筆界特定の手続、筆界特定登記官、筆界調査委員

 

【目標】表題登記について知りたい。
【科目】不動産登記法
【テキスト】不動産登記法入門 第2版 (日経文庫)
【項目・単元】第3部 表示に関する登記および地図
        第25講 建物を新築した場合の登記-基礎編
        第26講 建物を新築した場合の登記-上級編
        第27講 構造計算という世間を騒がせた問題
        第28講 困ったマンションのその後
        第29講 合体の登記
        第30講 土地の表示に関する登記
        第31講 分筆の登記-添付情報
        第32講 合筆の登記
        第33講 登記所備付の図面の概要
        第34講 土地の境界を考える
        第35講 筆界特定の手続
【時間(帯)】1時間25分
【感想・成果】覚えるべき語句が多い。
【次の予定】第2章(権利部)

広告を非表示にする

当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。